次の作品

第37話  琥珀色の朝
〜AN AMBER MORNING〜

互いの距離を気遣いながら 幾度となく迎えた朝
そして今日も 琥珀色の朝が訪れる